第66回 東京藝術大学 卒業・修了作品展

2018/02/20

あけましておめでとうございます(*_ _)。去年は大変お世話になりました。

つきましては、1週間後に東京藝術大学で卒業制作展が開催されます。

去年はがむしゃらに制作に打ち込んだ年でした。今の出来る限りの力を注ぎ込んだ作品になっているとおもいます

みなさんに、ぜひ 観ていただきたいな。。

お時間ございましたらぜひお越しください。

開場は 東京藝術大学 大学美術館B2

基本全日 在廊予定です。

連絡をくださればご案内します。

どうぞよろしくお願いします。!

2018年1月28日(日)-2月3日(土)

9:30 – 17:30(入場は 17:00 まで)/ 最終日 9:30 – 12:30(入場は 12:00 まで)

東京都美術館 / 大学美術館 / 大学構内 東京藝術大学卒業・修了作品展

タイトル。with.

ガラス素材は無邪気で神秘的な美しさを持っています。私はガラスの新しく、わくわくする表現を追求しています。その効果を通して、私は子供の夢のような幻想世界の情景に例えた自身の感情を表現しています。

この作品のテーマは愛です。造形のヒントとしておもちゃのプルトーイからインスピレーションを受けました。

愛は振り向くという仕草の中に隠されています。愛の形は、一緒に歩く大切な人のことを気にかけることから始まります。二人は見えない糸で繋がっていて、一緒に歩んでいるのです。

前の記事へ |